「若者よ、大志を抱け」とまでは言わないが、自分の人生くらいはせめて最高のものにしようぜ。

Pocket

「なんでこんなことになってるんだ?」

多分今の20代とかの人とかはみんな思ってるんじゃないかな。

物心ついたときにはバブル崩壊。

「失われた20年」とか言っていたら「失われた30年」になり、

畳み掛けるようにリーマンショックと東日本大震災。

国は借金まみれなんて言われているし、少子高齢化は止まらない。

そして今回のコロナショック。

ぶっちゃけ多分客観的にみてめちゃくちゃ「モッてる世代」だと思う。

もちろん、悪い意味でね。本当にウケる。

「なんでこんなことになってるんだ?」

なんていう風に嘆くのもほとほと疲れてしまった世代なわけで。


僕たちの人生は一度きりなわけで、

たまたま巡り合わせてしまったこの時代、

逆転の発想で楽しめたりしないかななんて思うのです。

というよりも楽しむしかない。

「少年よ、大志を抱け」という名言があるけど、

少年でも若者でも、そんな言葉を聞いても「大志どころか妻子も持つことできない」って人だったり、「足元の生活で精一杯なのに」とか、「無理すぎワロタwwww」みたいな人も多いんじゃないかな。

それならそれでいいと思う。

でも、それならそれで、せめて自分の人生くらいは最高なものにしてあげたらいいと思う。

こんなときくらい、こんなときだからこそ、自分自身に向き合ったらいい。

そして、今から、そして未来の自分の人生をどうやったら幸せにできるかを、考えてみたらいい。

そのための武器、情報はこのサイトを通して届けていきたいと思っている。

Pocket